Powered by Six Apart

« カンポフェリーチェ | メイン | マッドパイのイニシャルトート »

2012年3月24日 (土)

神戸開催ワールドアトリエセール

P1020650 ワールドのセールがポートアイランド神戸国際展示場であった。友人に招待状をもらって雨の中初めて行ってきた。

昨年、娘の大学の卒業式がワールド記念ホールであったが。隣の会場でこのバーゲンをしていて大きな袋をさげた人たちとポートライナーを乗り合わせた。(バーゲンのほうに行きたかった。)

 

23日(金)が初日で3日間。13時~のところ、1時半に到着。人だらけじゃなかったので、安心。係員の誘導に従ってついていった所が大きな体育館。番号で区切られたところに2列に並ばされる。着いた時は10列ほどあったか。それから待たされること延々1時間半。座り込んでメールをしている親子もいた。

1枚の招待状で3人入れるので連れのいる人は雑談でもできるだろうが・・立ったまま本を読んでいるとさすがに股関節が痛くなってきた。楽な姿勢で待てるような工夫が必要だ。

やっと入れた会場がさすがに広い。入口で大袋をもらった。商品が所狭しと並べてある。みんなお目当てのショップへ一目散。

 

P1020656 私といえば、ワールドのブランドで知っているのはLIZAとReflect、adobat、娘がスーツを買っていたINDIVIぐらい。最初は舞い上がってしまって、他の人のように商品を選ぶことすらできない。70ブランドが出店。

すべて70%&80%オフ。元の値段が半端なく高いから、80%ぐらい引かれてやっと買える。1時間ほど、ぐるぐる回っているとやっと試着できるぐらいに目が慣れてきた。そごうで見たようなジャケットもある。

 

P1020653 パンツ類もたくさんあったが、試着室に行くのが面倒だったのでパス。ジャケットを2着買った。居合わせた親子連れが「いい!」って言ってくれたし。

ブラウスも欲しかったが、テニスウエアーも買ったことだし我慢。

茶色のツイード系のジャケットは黒のパンツと合わせてちょっと大人の雰囲気、定価33000円。

ブルーグリーンの皮革素材の短めのジャケットはジーンズに合わせて。定価29000円。

どちらも80%オフ。縫製がいいのか着心地抜群。

みんな常連さんなのか、涼しい顔をして待っていたけど、私は正直疲れた。一応アトリエセールのメンバー登録をしておいた。

次回から案内が来るのかどうかわからないけど、次は心の準備をしてから行こう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/366208/28151707

神戸開催ワールドアトリエセールを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿